お知らせ お知らせ

トップ > お知らせ > 法人ビジョン刷新のお知らせ。2021年4月から「Education is Empathy」に
2021年3月26日
ニュース
法人ビジョン刷新のお知らせ。2021年4月から「Education is Empathy」に

新しいビジョンは「Education is Empathy ~よりよく理解しあうことで、世界は変わる~」。

「オトナな保育園」というビジョンとともに、子どもたちを一人の人間として見つめ、向かい合ってきた茶々保育園グループは、2021年4月1日、次のステージに進むためにビジョンをアップデートいたします。

Empathy(エンパシー)とは、「思いやる」「共感する」だけでもなく、相手の身になり、立場になり、その人のことを「よりよく理解しようとする」ことをいいます。アメリカのバイデン大統領が演説で多用していたキーワードでもあります。
私たちはEmpathyを日々の保育・教育の柱にすえ、子どもたちの中にもEmpathyが芽生えることで、対人だけでなく、自然や生物、物語の世界や世の中のできごとにまで広がることで、観察力、思考力、発想力、想像力もより豊かに育つと考えています。子どもだけでなく、保護者や地域の方々とも共有し、少しずつでも確実に世の中に新たな動きを起こしていきたいと思っています。このような時代だからこそ、みんなの力を合わせて、よりよい未来にする。茶々保育園グループは世界の平和のため、可能性に満ちた子どもを真ん中に、全力で取り組んで参ります。

★詳しくはこちら>>